BOURBON『バームロール』鶏卵の含有量 乳成分(乳製品)の含有量 2021年4月記録

バームロール
バームロール

鶏卵アレルギーと牛乳アレルギーの子供のために、

製品中に含まれる「の使用量」と「成分の使用量」と「原材料名」を記録しています。

2021年4月、株式会社ブルボンに直接問い合わせて確認した含有量数値です。

前回の公開から商品改定があったようです。

ピヨ

牛乳玉子その他の含有量記事は上部のメニューからお探し下さい

スポンサーリンク

※注意書き
  • このブログ内に記録している含有量は個人的なメモのため、数値は保証できるものではありません。
  • この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります。
  • 商品改定による含有量の変更の可能性もあります。
  • 当サイトに記載した原材料と、商品に記載された原材料(並び順など)に違いがある場合は商品改定のため注意して下さい。
  • 計算値に小数点以下のズレが生じますが、実際の数値に近づけるのと繰り上げ計算しているためです。(例えば1個0.04g、2個0.07gなど)
  • 当サイトの牛乳換算値について、乳蛋白質タンパクシツ量を基に計算し、ほとんどの場合、これより多くなることがないように計算しています。
  • ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。
  • このブログに書かれている内容を転用・転載する場合は、このブログへのリンクを貼るようお願い致します

ブルボン株式会社について

(株)ブルボン回答の乳成分含有量は、含まれている乳成分の総量です。牛乳換算値ではありません。

※牛乳換算は当サイト計算です。

「バームロール」の原材料名(アレルギー情報)

ピヨ

初めに原材料を記載しておきます

原材料名
小麦粉、マーガリン液全卵、砂糖、植物油脂、ぶどう糖、脱脂粉乳、還元水飴、乳糖、異性化液糖、ホエイパウダー(乳成分を含む)、洋酒 / ソルビトール、酒精、カゼインナトリウム(乳由来)、乳化剤(大豆由来)、膨脹剤、香料、着色料(カロテン)

卵由来を赤字乳由来を青字としていますが、これ以外にも卵由来の物、乳由来の物が含まれる可能性があります。

※当サイトに書かれた原材料と商品現物に書かれた原材料に違いがある場合は注意して下さい。(商品改定の可能性)

「バームロール」 鶏卵の含有量(使用量・分量)

■(株)ブルボン回答値

1本 2本 3本 4本 5本 6本 7本
製品重量(g) 13.0g 26.0g 39.0g 52.0g 65.0g 78.0g 91.0g
鶏卵含有量(g) 0.51g 1.02g 1.53g 2.04g 2.55g 3.06g 3.57g

※1袋7本入り

牛

続いて乳成分の含有量です

スポンサーリンク

「バームロール」乳成分の含有量(乳製品使用量・分量)

■(株)ブルボン回答値

1本 2本 3本 4本 5本 6本 7本
製品重量(g) 13.0g 26.0g 39.0g 52.0g 65.0g 78.0g 91.0g
乳含有量(g) 0.61g 1.22g 1.83g 2.44g 3.05g 3.66g 4.27g

※1袋7本入り

※使用されている乳成分・乳製品の総量です。牛乳換算値ではありません。

■おおよそ牛乳換算値 (当サイト計算)

乳成分個別の含有量が分からない為、正確な牛乳換算ではありません。

安全をみて、これより多くなることがないように計算してます。

1本 2本 3本 4本 5本 6本 7本
製品重量(g) 13.0g 26.0g 39.0g 52.0g 65.0g 78.0g 91.0g
乳蛋白質量(g) 0.064g 0.128g 0.192g 0.256g 0.32g 0.384g 0.448g
牛乳換算値(g) 1.94g 3.88g 5.82g 7.76g 9.70g 11.64g 13.58g
牛乳換算値(ml) 1.88ml 3.77ml 5.65ml 7.54ml 9.42ml 11.30ml 13.19ml

※乳成分を含む原材料は、「マーガリン」、「脱脂粉乳」、「乳糖」、「ホエイパウダー(乳成分を含む)」、「カゼインナトリウム(乳由来)」です。

使用量としては原材料名に多い順に記載されているため、マーガリン>液全卵脱脂粉乳>乳糖>ホエイパウダー>カゼインナトリウムとなります。

蛋白質タンパクシツの割合は『乳糖<マーガリン<ホエイパウダー<脱脂粉乳<カゼインナトリウムとなります。

マーガリン」は液全卵の0.51gよりも多いですが、0.51gとして計算し、残りを「脱脂粉乳」0.5g、「カゼインナトリウム」0.5gとして計算しました。

カゼインナトリウム」の使用量はさらに少なくなりますが、乳蛋白質量がとても多いのと実際の使用量が分からない為このように計算しています。

マーガリン」を少なく計算し、「乳糖」を除外してるので、安全をみた計算値になります。

マーガリン」と「乳糖」の使用量が多ければ多いほど、実際にはこの計算値よりも少ない牛乳換算値になります。

スポンサーリンク

備考

私の大好きなブルボン、バームロールでした。

別の商品も多数公開してますが、新しい商品も含めて更新予定です。

こちらの牛乳換算値もそこまで大きな誤差はないと思います。

このシリーズはどれも少量なので安心して食べれますね。

若干しっとりしたお菓子なので卵については加熱の具合が少し気になります。

ブルボンなどスーパーで購入できるお菓子は賞味期限が長いので、基本的に加熱があまいことはないと思いますが、良く加熱した固ゆで卵などしか食べれないお子様は気を付けて下さい。

ブルボンは美味しいお菓子が多いのでとても好きです^^

まだまだブルボン製品記録していきます。

その他の商品は記事一覧からお探しください。

お礼をする鶏とひよこ