『シュガードーナツ』鶏卵不使用 乳成分(乳製品)の含有量 2021年2月記録

starbuckslogo

スターバックスコーヒーのシュガードーナツ
シュガードーナツ

鶏卵アレルギーと牛乳アレルギーの子供のために、

製品中に含まれる「の使用量(無し)」と「成分の使用量」を記録しています。

この商品は鶏卵不使用(ノンエッグ)です。

2021年2月、スターバックスコーヒージャパン(株)に直接問い合わせて確認した含有量数値です。

この後何品かスタバの商品を続けて投稿します。

ピヨ

牛乳玉子その他の含有量記事は上部のメニューからお探し下さい

スポンサーリンク

※注意書き
  • このブログ内に記録している含有量は個人的なメモのため、数値は保証できるものではありません。
  • この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります。
  • 商品改定による含有量の変更の可能性もあります。
  • 当サイトに記載した原材料と、商品に記載された原材料(並び順など)に違いがある場合は商品改定のため注意して下さい。
  • 計算値に小数点以下のズレが生じますが、実際の数値に近づけるのと繰り上げ計算しているためです。(例えば1個0.04g、2個0.07gなど)
  • 当サイトの牛乳換算値について、乳蛋白質タンパクシツ量を基に計算し、ほとんどの場合、これより多くなることがないように計算しています。
  • ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。
  • このブログに書かれている内容を転用・転載する場合は、このブログへのリンクを貼るようお願い致します

スターバックスコーヒージャパン(株)について

スタバ回答の乳成分含有量は、含まれている乳成分の総量です。牛乳換算値ではありません。

スタバ「シュガードーナツ」原材料に含まれるアレルギー情報(卵・乳)

ピヨ

原材料情報がないため、卵・乳の原材料のみ記録しています

原材料に含まれる卵・乳成分
脱脂粉乳

卵由来を赤字乳由来を青字としてます。

※スターバックスコーヒージャパン(株)に確認してます。

スタバ「シュガードーナツ」 鶏卵不使用 鶏卵の含有量(使用量・分量)

■スターバックスコーヒージャパン回答値

1個あたり
鶏卵含有量(g) 0.0g
スポンサーリンク

スタバ「シュガードーナツ」 乳成分の含有量(乳製品使用量・分量)

スターバックスコーヒーのシュガードーナツ
シュガードーナツ

■スタバ回答値

1個あたり 2個 半分
乳成分含有量(g) 0.2g 0.4g 0.1g

※使用されている乳成分・乳製品の総量です。

■おおよそ牛乳換算値 (当サイト計算)

1個あたり 2個 半分
牛乳換算値(g) 2.06g 4.13g 1.03g
牛乳換算値(ml) 2.00ml 4.01ml 1.00ml

※使用されている乳成分が脱脂粉乳のみのため、脱脂粉乳の蛋白質タンパクシツを基に計算しています。

1種類しか含まれない場合、比較的近い牛乳換算値になります。

スポンサーリンク

備考

何年も前にスタバのシュガードーナツは鶏卵不使用でしたが、鶏卵使用ドーナツに変わってしまいました。

2019年か2020年か分かりませんが、再び鶏卵不使用ドーナツとして復活してたので、喜んだアレルギー患者様が多かったと思います。

 

コロナウィルスのワクチンと同じくらいアレルギーの治療も研究してもらえると良いんですけどね。。。

どこに行っても食物アレルギーの人が食べやすい商品が増えると良いですね^^

コロナの影響で外食も厳しい時期ですが、たまには美味しいドーナツとコーヒーで癒しの一時を♪
お礼をする鶏とひよこ