glicoアイス SUNAOスナオシリーズは鶏卵アレルギーでも食べれる? アレルギー児用  (デザート・アイス類)

玉子アレルギー2019年3月調べ、鶏卵アレルギーの子供のために、江崎グリコ(株)に直接問い合わせて確認した鶏卵の含有量です。

アイスのSUNAOシリーズになりますが、鶏卵不使用品が多いためアレルギーでも食べられるものが多くなります

ピヨ

この記事は個人的なメモによるものだとご理解下さい。

スポンサーリンク

※注意書き
  • このブログ内に記録している含有量は個人的なメモのため、数値は保証できるものではありません。
  • この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります。
  • 規格変更などによる含有量の変更の可能性もあります。
  • 鶏卵アレルギーは加熱によりの抗原性の強さが変わりますので注意して下さい。詳しくは「鶏卵アレルギーの抗原性について調理法による残存率の違いと強さ」
  • ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。
  • 全卵とだけ書いてある場合、全て液全卵での量になります。
  • このブログに書かれている事を転用・転載する場合は、このブログへのリンクを貼るようお願い致します
  • 載せて欲しい食品リクエストをこちらのページで受け付けています。

江崎グリコ(株)について

「SUNAO バニラ」 鶏卵の含有量(分量)

スナオアイス バニラ

1本あたり
製品内容量(ml) 120ml
鶏卵含有量
全卵換算値
0.7g

※グリコからの回答は全卵換算値ですが、原材料名を見ると使用されているのは卵黄パウダーです。

原材料名(アレルギー情報)

乳製品、食物繊維(ポリデキストロース)、豆乳、コーン、卵黄パウダー、バニラビーンズシード/加工デンプン、香料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カラメル色素、カロチン)、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む) http://cp.glico.jp/sunao/products/

「SUNAO バニラソフト」 鶏卵の含有量(分量)

スナオ バニラソフト

1本あたり
製品内容量(ml) 152ml
鶏卵含有量
全卵換算値
0.7g

※こちらも「バニラ」(カップ品)と同じように全卵換算値で、使用されているのは卵黄パウダーです。

原材料名(アレルギー情報)

乳製品、食物繊維(ポリデキストロース)、豆乳、コーン、卵黄パウダー、バニラビーンズシード/加工デンプン、香料、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カラメル色素、カロチン)、甘味料(スクラロース)、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む) http://cp.glico.jp/sunao/products/

SUNAOシリーズの鶏卵不使用品一覧

SUNAOアイスシリーズは鶏卵不使用品が多くなります。

商品入れ替わりがあるようです。

2019年3月現在製造されていないものも下記のリストに含まれます。

  • SUNAO チョコ&バニラソフト
  • SUNAO 抹茶ソフト
  • SUNAO チョコクランチ
  • SUNAO 抹茶&クランチ
  • SUNAO チョコモナカ

SUNAOスナオ チョコ&バニラソフト  スナオ抹茶ソフト スナオ チョコクランチSUNAO 抹茶&クランチスナオアイス チョコモナカ

スポンサーリンク

備考

糖質オフなので大人にも有難いアイスですね。

SUNAOシリーズは鶏卵不使用アイスが多いので鶏卵アレルギーの子供には選びやすい商品です。

 

鶏卵使用品については卵黄パウダーを使用されてますが、アレルギーは卵白にあるため、アレルゲンとしては極微量しか含まれていないと思われます

卵黄と卵白は完全に分けることができないため卵白が全く含まれないわけではありません

また、非加熱になるため抗原性は強くなります

他の商品でもアイスは卵黄しか含まれないことが多いですが、非加熱卵が食べれるようになるまでは鶏卵使用品のアイスは食べ無い方が安心です。

 

SUNAOシリーズについてはクッキーに関しても同じように、ほとんどの商品が鶏卵不使用です。

 

その他載せて欲しい含有量のリクエストをこちらのページのコメント欄からお待ちしています。

当サイトでアクセスの多い記事、子供用栄養補助サプリメントについて。好き嫌いの多い子供に是非。