卵アレルギーでも加熱卵解除で食べれるアイス!LOTTEロッテ雪見だいふくに含まれる鶏卵の含有量 アレルギー児用 2016年10月調べ

加熱卵が少量でも解除になれば食べれるアイスを記事にしています。

鶏卵アレルギーの子供のために、株式会社ロッテに直接問い合わせて確認した雪見だいふくに含まれる鶏卵についてと、含有量についての記事です。

スポンサーリンク

※注意書き
  • このブログ内に記録している含有量は個人的なメモのため、数値は保証できるものではありません。
  • この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります
  • 規格変更などによる含有量の変更の可能性もあります。
  • 鶏卵アレルギーは加熱によりの抗原性の強さが変わりますので注意して下さい。詳しくは「鶏卵アレルギーの抗原性について調理法による残存率の違いと強さ」
  • ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。
  • 全卵とだけ書いてある場合、全て液全卵での量になります。
  • このブログに書かれている事を転用・転載する場合は、このブログへのリンクを貼るようお願い致します
  • 載せて欲しい食品リクエストをこちらのページで受け付けています。

株式会社ロッテについて

雪見だいふくは期間限定商品を含めてかなりの種類がありますが、

確認できたのは下記の現在販売されている商品だけになります。

今後販売される商品については分かりませんが、確認が出来たらこのページに追加します。

その他のアイス類についての追加記事があれば、こちらのアイスカテゴリー記事一覧に追加されます。

「雪見だいふくシリーズに含まれる鶏卵について」

卵が含まれている部分と加熱について

雪見大福のアイスには鶏卵は含まれていません。(季節限定クリーミースイートポテトにはアイス内に卵黄を含みます)

だいふくのお餅内のみに含まれています。

お餅に使用されているのは乾燥卵白で、加熱して粉末状にしてあり、お餅の製造時にも100度近い温度で蒸しているそうです。

乾燥卵白製造時の加熱についてはどの程度の加熱か分かりませんが、お餅を製造する時には十分加熱されているものと考えて良さそうです。(加熱卵が少量でも食べれる場合)

加熱時間については分からないので、安全をみて初めは少量づつ食べてみた方が良いと思います。

コンタミネーション

パッケージに「本製品は大豆、小麦を含む製品と同じ設備で製造しています」と書かれていますが、卵に関してもコンタミネーションはあるものと考えていた方が良いと思います。

原材料に卵が含まれているため卵に関するコンタミの記載が無いだけだと思います。

含有量についてのロッテからの回答

含有量としては「製品1個あたり、Mサイズ規格卵の○○分の○○」という回答で、具体的に何gなのかまでは分からないそうです。

Mサイズ規格の鶏卵1個に対して、製品1個中に含まれる含有量は、

「2個入り商品は100分の1」、

「9個入りで1個30mlのものは1000分の7」、

「9個入りで1個27mlのものは、30mlのものより1割減」

という回答でした。

かなり少量なので加熱卵が少しでも食べる事が出来れば大丈夫だとは思いますが、

製品の容量からの割合で計算してみても多少の誤差が出るので、含有量としては誤差を考えて余裕を持った量で食べた方が良いと思います。

お餅に含まれる乾燥卵白の重量について

雪見だいふくの回りのお餅に含まれるのは「乾燥卵白」です。

鶏卵Mサイズ規格1個あたりの卵白重量は34.8g~38.4gです。(参考ページ

多めに考えて卵1個あたりの卵白を38.4gとして計算してあります。

下記の含有量はブログ管理人の計算です。

「雪見だいふく 2個入り」の鶏卵の含有量(分量)

yukimidaihuku.jpg

1個 2個
製品量 47ml  94ml
アイス内含有量 0g 0g
卵白含有量
お餅内
0.384g 0.768g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.576g 1.152g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

製品1個を食べると、「全卵で0.576g中に含まれる卵白を摂取した」ということになります。

加熱した全卵を0.6g食べれるなら大丈夫ということですね^^

原材料

砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、異性化液糖、でん粉、乾燥卵白、デキストリン、食塩、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、加工でん粉、着色料(クチナシ、アナトー)

「ミニ雪見だいふく 一箱9個入り」の鶏卵の含有量(分量)

miniyukimidaihuku.jpg

1個 2個 3個 4個 5個 6個 7個 8個 9個
製品量 30ml
(21.3g) 
60ml 90ml 120ml 150ml 180ml 210ml 240ml 270ml
アイス内 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g
卵白含有量
お餅内
0.27g 0.54g 0.81g 1.08g 1.35g 1.62g 1.89g 2.16g 2.43g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.405g 0.81g 1.215g 1.62g 2.025g 2.43g 2.835g 3.24g 3.645g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

製品1個を食べると、「全卵で0.405g中に含まれる卵白を摂取した」ということになります。

こちらの場合加熱した全卵を0.5g食べれるなら大丈夫ということですね^^

原材料

砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、異性化液糖、でん粉、乾燥卵白、デキストリン、食塩、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、加工でん粉、着色料(クチナシ、アナトー)

「雪見だいふく クッキー&クリーム 2個入り」の鶏卵の含有量(分量)

yukimidaihukukukkiandcream.jpg

1個 2個
製品量 47ml  94ml
アイス内 0g 0g
卵白含有量
お餅内
0.384g 0.768g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.576g 1.152g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

スタンダードな雪見だいふくと同じです。

製品1個を食べると、「全卵で0.576g中に含まれる卵白を摂取した」ということになります。

こちらも加熱した全卵を0.6g食べれるなら大丈夫ということですね^^

原材料

砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、ココアクッキークランチ、でん粉、乾燥卵白、デキストリン、食塩、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、加工でん粉、膨張剤、着色料(クチナシ、アナトー)、(原材料の一部に卵、小麦、大豆を含む)

「雪見だいふく とろける至福 苺ソースのチーズケーキ 1箱9個入り」の鶏卵の含有量(分量)

yukimidaihukusihukuitigososutizucake.jpg

1個 2個 3個 4個 5個 6個 7個 8個 9個
製品量 27ml 54ml 81ml 108ml 135ml 162ml 189ml 216ml 243ml
アイス内 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g
卵白含有量
お餅内
0.243g 0.486g 0.729g 0.972g 1.215g 1.458g 1.701g 1.944g 2.187g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.3645g 0.729g 1.0935g 1.458g 1.8225g 2.187g 2.5515g 2.916g 3.2805g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

こちらの商品は「ミニ雪見だいふく」に比べて1割小さいようです。

製品1個を食べると、「全卵で0.3645g中に含まれる卵白を摂取した」ということになります。

加熱した全卵を0.4g食べれるなら大丈夫ということですね^^

原材料

砂糖、水あめ、苺ソース、もち米粉、乳製品、植物油脂、レモン果汁、でん粉、乾燥卵白、デキストリン、食塩、安定剤(加工でん粉、増粘多糖類)、香料、乳化剤、酸味料、加工でん粉、紅麹色素

「雪見だいふく とろける至福 生チョコレート 1箱9個入り」の鶏卵の含有量(分量)

yukimidaihukunamatyoko.jpg

1個 2個 3個 4個 5個 6個 7個 8個 9個
製品量 27ml 54ml 81ml 108ml 135ml 162ml 189ml 216ml 243ml
アイス内 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g 0g
卵白含有量
お餅内
0.243g 0.486g 0.729g 0.972g 1.215g 1.458g 1.701g 1.944g 2.187g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.3645g 0.729g 1.0935g 1.458g 1.8225g 2.187g 2.5515g 2.916g 3.2805g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

こちらの商品も「ミニ雪見だいふく」に比べて1割小さいようです。

「とろける至福 苺ソースのチーズケーキ」と同じです。

製品1個を食べると、「全卵で0.3645g中に含まれる卵白を摂取した」ということになります。

加熱した全卵を0.4g食べれるなら大丈夫ということになります^^

原材料

生チョコレート(砂糖、カカオマス、乳製品、レモン果皮、その他)、砂糖、水あめ、もち米粉、乳製品、植物油脂、異性化液糖、でん粉、乾燥卵白、デキストリン、バニラビーンズシード、食塩、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、加工でん粉、ph調整剤、着色料(クチナシ、アナトー)、(原材料の一部に大豆を含む)

「雪見だいふく クリーミースイートポテト 2個入り」の鶏卵の含有量 アイス内に卵黄を含みます

yukimidaihukupoteto.jpg

1個 2個
製品量 47ml  94ml
アイス内
卵黄
卵白含有量
お餅内
0.384g 0.768g
お餅内卵白を
全卵に換算
0.576g 1.152g

※乾燥卵白を使用されていますが、液卵白に換算した量です。

季節限定商品の「クリーミースイートポテトで」ですが、お餅内の含有量はスタンダードな雪見だいふくと同じです。

周りのお餅が黄色いですがスタンダードな商品と同じお餅で、着色料で黄色くしているだけだそうです。

原材料の中に卵黄が含まれる為確認をしてみると、アイス内に卵黄を含むそうです

アイス内の鶏卵は抗原性が強いので加熱卵しか食べれない方は注意して下さい。

原材料

砂糖、水あめ、さつまいもあん(さつまいも、砂糖、生あん、還元水あめ、その他)、もち米粉、乳製品、植物油脂、さつまいもソース、でん粉、卵黄乾燥卵白、デキストリン、食塩、ソルビトール、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、着色料(クチナシ、カラメル、カロチン)、香料、加工でん粉、(原材料の一部に大豆を含む)

スポンサーリンク

備考

個人的にも好きな雪見だいふくを鶏卵アレルギーの娘にも食べさせてあげたいと思っていました。

雪見だいふくの原材料を見てみると鶏卵が含まれているので当然食べる事ができません。

最近になってまた原材料表示を見てみると乾燥卵白と書いてあるので、

だいたいアイスには卵黄だし、アイスに乾燥卵白は使用しないよな…

アイスに含まれている場合、抗原性は生卵と同等のレベルなので加熱卵が解除になっただけでは食べることが出来ません。

卵白を使用しているのはおもちの部分では!?」と思い確認してみました。

すると、「雪見だいふくは全商品アイスに鶏卵は使用していません。お餅の部分のみです。加熱して粉末状にした乾燥卵白を使っています。」

(季節限定クリーミースイートポテトにはアイス内に卵黄を含みます)

お餅の製造時にも加熱されているか聞いてみると、

「だいふくのお餅は100℃近い温度で蒸してから練っているので加熱されています。」

との回答でした。

加熱時間などは分かりませんが、これなら十分に食べれそうだと思い食べさせてみました。

まず1箱9個入りのものを1つ食べてみると、口の中が痒くなることもその他のアレルギー反応も全くありません。

そのままもう一つ食べました。

全くアレルギー反応はなく、問題なく食べる事が出来ました。

学校で雪見だいふくが出たこともあってずっと食べたがっていたようなので、美味しいと喜んでいました^^

気が付かなければずっと食べる事が出来ないかもしれませんが、この記事を読んで雪見だいふくを食べれることに気が付いた方がいたら私も嬉しいです^^

他のアイスについても加熱卵が解除で食べる事が出来る商品があると思います。

これからアイスについてもどんどん記事にしていこうと思います。

その他のアイス類についての追加記事があれば、こちらのアイスカテゴリー記事一覧に追加されます。