(株)明治のプリンに含まれる鶏卵の含有量 アレルギー児用 2017年8月調べ

egg.jpg

鶏卵アレルギーの子供のために、(株)明治に直接問い合わせて確認した鶏卵の含有量です。

このページの商品は鶏卵の他に乳成分の含有量を記録しています。

このページの商品のその他の含有量

milk.jpg
乳含有量

スポンサーリンク

※注意書き
  • このブログ内に記録している含有量は個人的なメモのため、数値は保証できるものではありません。
  • この数値は計算上の値なので、製品により誤差があります
  • 規格変更などによる含有量の変更の可能性もあります。
  • 鶏卵アレルギーは加熱によりの抗原性の強さが変わりますので注意して下さい。詳しくは「鶏卵アレルギーの抗原性について調理法による残存率の違いと強さ」
  • ページ下の備考欄にその他の注意点を記載している場合があります。
  • 全卵とだけ書いてある場合、全て液全卵での量になります。
  • このブログに書かれている事を転用・転載する場合は、このブログへのリンクを貼るようお願い致します
  • 載せて欲しい食品リクエストをこちらのページで受け付けています。

(株)明治について

「明治プリン 70g×3」の鶏卵の含有量(分量)

meiji3ren.jpg

1個 2個 3個
粉末卵黄
含有量
0.07g 0.14g 0.21g
↑を液卵黄換算 0.1575g 0.315g 0.4725g

※粉末乾燥卵黄を液卵黄に戻した時の値はサイト管理人の計算です。計算方法についてはこちら

原材料

ぶどう糖果糖液糖、砂糖、乳製品、食用油脂、水あめ、デキストリン、でん粉、卵黄粉末(卵を含む)、食塩、寒天/ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、pH調整剤、着色料(カラメル、カロチノイド) http://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/dessert/010601/4902705104556.html

「明治プリン超BIG 200g」の鶏卵の含有量(分量)

meijityoubig.jpg

1 1/4個 1/2個 2個
製品重量 200g 50g 100g 400g
粉末卵黄
含有量
0.02g 0.005g 0.01g  0.04g
↑を液卵黄換算 0.045g 0.01125g 0.0225g 0.09g

※粉末乾燥卵黄を液卵黄に戻した時の値はサイト管理人の計算です。計算方法についてはこちら

原材料

砂糖、ぶどう糖果糖液糖、乳製品、食用油脂、でん粉、食塩、卵黄粉末(卵を含む)、寒天/ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、pH調整剤、着色料(カラメル、カロチノイド) http://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/dessert/010601/4902705003200.html

「明治極とろカスタードクリームプリン 70g×3」の鶏卵の含有量(分量)

meijigokutoro3ren.jpg

1個 2個 3個
卵黄
含有量
0.6g 1.2g 1.8g

原材料

乳製品、砂糖、デキストリン、食用油脂、卵黄(卵を含む)、寒天、ゼラチン/香料、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(β-カロテン) http://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/dessert/010619/4902705123557.html

「明治ザ プリン くちどけプレミアム 180g」の鶏卵の含有量(分量)

meijikutidoke.jpg

1個 1/4個 1/2個 2個
製品重量 180g 45g 90g 360g
卵黄
含有量
3g 0.75g 1.5g 6g

原材料

ぶどう糖、乳製品(脱脂粉乳、ナチュラルチーズ)、食用油脂、水あめ、ぶどう糖果糖液糖、砂糖(上白糖、黒糖、グラニュー糖)、卵黄(卵を含む)、ゼラチン、でん粉、寒天、食塩、安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(カラメル、紅麹、カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンC) http://catalog-p.meiji.co.jp/products/sweets/dessert/010621/4902705003286.html

スポンサーリンク

備考

(株)明治からはあくまでも計算上の値で目安量とのことですが、どちらの製品についても同じです。

プリンは卵黄しか使われていないことがほとんどなのですが、卵黄と卵白は完全に分ける事が出来ないので、卵白も混ざっていると考えます。

加熱については完全な生ではありませんが、殺菌程度の加熱で、十分な加熱ではないと予想されます。

他に載せて欲しい含有量のリクエストをこちらのページで受け付けています。

最近当サイトでとても人気の記事、子供用栄養補助サプリメントについて。好き嫌いの多い子供に是非。